愛されてる証拠

パートナーシップが上手くいかなくなる

簡単な方法は

パートナーに向き合うこと

だと言われた

 

え~!え~!え~!

 

でもめちゃくちゃ腑に落ちた

 

今までの自分が嫌で

そんな自分のままじゃダメだと思い

色々と自己啓発的なことをしてきて

自分でも変化を感じられるようになった

 

変化(進化)をした自分を受け入れて欲しいという気持ちが強く出てきたのか

パートナーに対しても

変化を望むようになったのかもしれない

 

自分が変化する前は

不満はありつつもそれなりに

仲良くやってきていたと思う

 

しかし、自分が変化したことで

今の自分には相応しくない相手だと

思い出したのかもしれない 

 

自分に相応しくなってもらうために

パートナーにも変化を求めるように

途端にパートナーに対して

向き合うようになり

パートナーのダメな部分ばかり目につく

 

価値のある自分には

稼ぎの多いパートナーでなくてはいけない

 

価値のある自分には

どんな私でも受け入れてくれる相手でなくてはいけない

 

全ては私のエゴから始まっていた

 

パートナーは変わらず優しいのに

パートナーは行動が変わった私に戸惑ってるだけなのに

 

自分の思い通りの受け答えをしてくれないと

ダメな奴

私のやることを邪魔する奴

めんどくさい奴

と一つ一つレッテルを貼っていったのは私

 

私1人で勝手に

上手くいってないと勘違いし

わかってもらえない

認めてもらえない

と思っていた

 

私1人でパートナーに向き合っているようなつもりになっていた

 

そして、だんだんと

勝手に悪い方に考えてしまっていたらしい

 

もうパートナーを見張るのはやめよう

今までずっと一緒にいられているってことは

信じてるとか信じてないとか関係ないのだ

側にいれるだけで信じている証拠なのだから

 

家族なんてそんなものなのだろう

母と同じでずっと愛されたいと思っていて

近すぎてちゃんと愛されてることを

受け入れていないだけだ

それは

自分の思い描くような愛され方じゃないけど

愛されてるのは真実だと思う