瞑想

瞑想を久しぶりにした

 

陽が沈む前の海岸線

神様が出てきて

嵐をおこす

静かだった海が荒れだし

明るかった空がみるみる暗くなる

ひとしきり荒れ果てた後に

嵐は去っていき

神様の姿もそこにはない

穏やかな海に戻り

沖から小さな船がやってくる

船には金貨の山があり

そこには旦那がいる

始めは金貨に目を奪われたが

嵐の中から

旦那が無事に帰ってきたことに

安堵する私

 

どうやら旦那にずっと稼いできて欲しいと

思っていたが

無事に帰ってきてくれさえすれば

それでいいらしい

 

この話しをシェアしたら

そのままを旦那に伝えてあげてと言われた

 

無事に帰ってきて良かった